スポンサーリンク

ここ数年、人気上昇中の猫ですが、

皆さん、日本で飼われている猫は一体何頭いると思いますか?

 

正解は、964万9千頭です。(2018年の統計)

2017年から2年連続で犬の飼育頭数を超えました。

そこで今回は、人気の猫の中でもどの種類の猫が人気なのかランキングにしました。

なお、このランキングは、一般社団法人ペットフード協会が2018年に行った全国犬猫飼育実態調査をもとに作成しています。

スポンサーリンク

第5位 ロシアンブルー

ロシアンブルーは、やや細身で引き締まった筋肉質な体型が特徴の猫です。

また、いつも口が微笑んでいるように見えるためその顔はロシアンスマイルと呼ばれています。

人見知りな性格ですが、慣れると忠実で愛情深い性格です。また、賢い一面も持っています。

ロシアンブルーについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

スポンサーリンク

第4位 ペルシャ

ペルシャは、そのおっとりとした性格や毛並みなどからキングオブキャッツと呼ばれています。

ふわふわとした見た目とは裏腹に筋肉質な体型をしていますが、運動は苦手です。

また、チンチラなど特定のカラーの猫もいます。

構われるのが苦手なペルシャは、小さい子供とは少し相性がよくないかもしれません。

ペルシャについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

第3位 スコティッシュフォールド

スコティッシュフォールドは、折れ耳が特徴の猫です。

ですが、すべての猫が折れ耳ではなく小さめで立ち耳の猫もいます。

また、腰を抜かして座っているような通称スコ座りという座り方をします。

しかし、このスコ座りは股関節や腰の形成不全が原因とも言われています。

人懐っこい性格で、家族が大好きなため他のペットともうまく付き合えるでしょう。

スコティッシュフォールドについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

第2位 アメリカンショートヘア

アメリカンショートヘアは、元ワーキングキャット(ペットではなくネズミなどを駆除するための猫)のため

筋肉質で強くがっしりとした体格をしています。

雑種のサバトラと似ていますが、サバトラより顔が丸くがっしりしています。

活発すぎることもなくおとなしくもない性格でほどよく活発な性格です。また、賢い猫でもあります。

アメリカンショートヘアについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

第1位 ミックス(雑種)

様々な柄の猫がいるのがミックス(雑種)です。

ちなみに、ミックスと雑種の使い分けは

ミックス→純血の猫を交配して生まれた猫

雑種→どの種類の猫を交配して生まれたのかわからない猫

と、なっています。

様々な種類の血が混ざっているため人懐っこい猫や警戒心が強い猫など様々な性格の猫がいます。

また、長生きな猫が多いのもミックス(雑種)の特徴です。

柄の例を挙げると、茶トラ・キジトラ・黒猫・白猫などがいます。

ミックス・雑種について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

まとめ

今回は、TOP5までしか紹介しませんでしたがこのほかにも色んな種類の猫がいます。

自分の好きな猫を見つけて猫との生活を楽しんでください。

スポンサーリンク